KAMUIチョークの性能テスト

KAMUIチョークの性能評価を目的とし、ハイスピードカメラを用いてKAMUIチョークと他社製チョークの評価を以下の通り実施しました。

テスト条件:

同一プレイヤーがショットを実施。
手球の外周1回転分の距離内で出来るだけ多くのスピンを与えることを目的としてショットを実施。それぞれのチョークで最もスピンが多かったものが以下の動画である。従ってKAMUI チョークと他社製チョークのショットスピードは異なる。

 

テスト結果:

KAMUIチョークの方がより手球の外側を撞くことができた。
KAMUIチョークの方が限界撞点付近をより早いスピードで撞くことができた。

 

まとめ:

動画を観察しても分かるようにKAMUIチョークの方がより手球の外側を撞くことができ、限界撞点付近でもキュースピードを落とさず撞くことができるため、より多くのスピンを手球に与えることができました。特にドローショットの場合はこれまでは手球の外周1回転分距離内では手球を1回転以上ドロー回転させることは難しいとされていましたが、KAMUIチョークを用いるとその限界を大きく超えられることが判明しました。

限界撞点付近を撞く必要がありキューミスが許されない場合やこれまでのチョークでは実現できなかったショットにトライする場面に重宝するチョークです。

 

ドローショット・バージョン

サイドスピン・バージョン



Copyright © KAMUI BRAND All Rights Reserved.
Web Produced By .